途中キャンセルなどは可能ですか?|埼玉県さいたま市浦和の税理士
logo

電話 メール

top


ホーム>途中キャンセルなどは可能ですか?

途中キャンセルなどは可能ですか?|埼玉県さいたま市浦和の税理士のFAQ

可能です。但し、会計期間の途中でキャンセルをされた場合はそのキャンセル月までの顧問料・実費を請求させていただきます。

コンサルティング業務、相続シミュレーション業務につきましてはご事情如何に関わらず、 契約金額を全額請求させていただきます。

catchphrase

お客様の声

短期間でできました!

voiceS様(30代・女性)
卸売・小売業
従業員育成を含むバック・オフィス業務

会計処理がうまくいかず、月々の試算表作成ができない状態が続き銀行から「早く試算表を!」と催促される日々が5ヶ月続きました。
会計処理の見直し、補助元帳記帳、振替伝票作成の指導のおかげで、通常業務と平行して3ヵ月で建て直しを図ることができました。

所得の分散を実感

voiceY様(70代・男性)
小売・不動産管理業
月次監査・申告書作成業務

個人所有の不動産を管理する業務を法人に移管。
「所得を分散して、節税・相続対策」の意味が分かりました。
専門家ならではのご提案をいただき、黒字化・役員報酬増額ができるとは考えてもみませんでした。


ついに法人を設立しました

voiceI様(30代・男性)
建設業
記帳代行を含むバック・オフィス業務

個人事業から法人設立を行いました。
独自の考えで法人設立はまだ先と思っていたところ、絶妙なタイミングで法人設立の提案を受け、設立しました。
当初は不安でしたが、決算を迎えてみると、資産形成・節税対策と黒字化法人ならではの嬉しい悩みを抱えています。
平日の夕方からでも月次監査に対応していただけるので、休日はゆっくりと過ごせます。

元気なうちに相続対策もしました

voiceT様(70代・女性)
不動産業
相続対策コンサルティング業務・公正証書遺言作成代行業務

10年近く白色申告していました。
気になっていることを時間をかけていろいろと相談したところ、青色申告をした方が節税になることがわかりました。
気になっていた相続税のことも充分に対策していただけたので、安心して過ごせています。


仕事に専念できます

voiceK様(30代・男性)
金融業
記帳代行~申告書・各種届出書等作成業務

3ヵ月に一度書類を送って、試算表をいただく際にお会いします。
使える所得控除の提案をしていただいたり税法全般の相談ができるので、助かっています。
確定申告も電子申告で毎年早期提出ができています。

継続して顧問をお願いしようと思いました

voiceM様(50代・男性)
不動産業・給与所得
記帳代行~申告書・各種届出書等作成業務

初めての確定申告で、手続きも分からない状態でした。
必要な資料の提示、説明が非常に分かりやすかったので、直ぐに不安がなくなりました。官公庁への問い合わせも迅速に対応してくださり、継続して顧問をお願いしようと思いました。
面接・メール・電話と平日夕方以降の対応と、土・日の打合せも助かりました。

catchphrase

お問合せ